『愛と誠』35年ぶりに映画化。

梶原一騎原作の『愛と誠』
1970年代に大ヒット 映画化・ドラマ化された作品です。

不良高校生と世間知らずなヒロインとの銃愛物語。

3度ほど映画化されたようですが、私の記憶にあるのは…

西城秀樹と早乙女愛の映画。

それと、池上季実子ヒロインのドラマ。

35年ほど前の話なのに、記憶にあるなんて
でも、さすがに他の配役の人の記憶はないわ~。


今回は、妻夫木聡(30)が太賀誠役。
武井咲(17)がヒロイン早乙女愛役です。

監督は、三池崇史。

『愛と誠 201X』2012年公開予定。


『懐かしいな~』っと思うだけで、特に思い出もないのですが
30歳の妻夫木さんが不良高校生役って言うのはいかがでしょうか
そろそろ学生服もイタイ気がします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント